公開中のおすすめ映画:ビンラディンを追い詰めた一人の女性分析官「ゼロ・ダーク・サーティ」

筆者は映画が好きですが、とくに実話をもとにした映画が好きです。

世界でその時何が起きていたのか。

あの事件の真相はなんだったのか。

そんな思いをもって見るのがとても好きなわけです。

そして、今日紹介する映画もそんな実話を元にした作品。

この映画も公開前から話題になりました。

筆者のいちおし映画です。

「ゼロ・ダーク・サーティ」

20121210230403

9・11から早くも10年。

あの9・11を題材にした実話映画です。

すでに見た人も多いでしょう。

首謀者のビンラディンを追い詰めたネイビーシールズ、

あの瞬間、いったい何が行われていたのか。

CIAが全面協力したこの映画。

最先端技術による全世界規模の情報収集、拷問、

スパイ活動、賄賂、隠密作戦。

その中心にいたのが一人の女性分析官だった。

彼女を駆り立てたものは、使命か、執念か。

監督:キャスリン・ビグロー

ラブレス The Loveless (1983) 監督・脚本、モンティ・モンゴメリーとの共同監督作品

ニア・ダーク/月夜の出来事 Near Dark (1987) 監督・脚本

ブルースチール Blue Steel (1990) 監督・脚本

ハートブルー Point Break (1991) 監督

ストレンジ・デイズ/1999年12月31日 Strange Days (1995) 監督

悪魔の呼ぶ海へ The Weight of Water (2000) 監督

K-19 K-19: The Widowmaker (2002) 監督

ハート・ロッカー The Hurt Locker (2008) 監督・製作

ゼロ・ダーク・サーティ Zero Dark Thirty (2012) 監督・製作

キャスリン・ビグローと言えばハートロッカーが有名ですが、

今回のゼロ・ダーク・サーティーも、首謀者ビンラディンを

追い詰めるまでの過程を綿密な取材を元にほんとによく描かれています。

ちなみにゼロ・ダーク・サーティの公式サイトがこれ。

横スクロールが気持ちいいデザインになってます。

sds


zdt.gaga.ne.jp/


ということで、現在公開中の筆者おすすめの映画でした。

今日は日曜日だし、映画好きの人はゼロ・ダーク・サーティ

見に行っとくのもいいかも!

 

Avatar_mediaf

Avatar_mediaf

AVATAR代表管理者MEDIA F
BLOG AVATAR管理者。 主にライフハック的記事を書いてます。(@Avatar_mediaf) 中の人は常においしいパスタが食べたいと思っています。 記事のご意見、ご感想は下のコメント欄でお待ちしてます(*゚▽゚*) またAVATARで記事を書きたい!っていう人がいらっしゃいましたら、 お好きなソーシャルからメッセージをどうぞ。